2016-12-31

2016-12-30

KL250 ヘッドの状態


タイミングの状態

INバルブクリアランス0mm、
アイドリングでエンストすると思います

面白い輪
このリング状の物がヘッドガスケットのようです


ホイールベアリングの錆

メーターギアのオイルシールが悪いと

内側ギアに水、
周りのオイルシールも限界でしょう
油分がブレーキにベタベタします

ベアリングは錆、終了

ゴオーと音がします、
音うんぬんよりも乗り出し前に
前後ベアリング、オイルシール交換が基本です

W1SA フォークの組み立て

全部綺麗にします、あるものは新品に


トップブリッジ、磨きました

新品の蛇腹ゴム

2016-12-28

インナーチューブの修正



プレスで押してほぼ真っ直ぐになりました

W1SAフォーク筒内の錆






完全には錆は取れないが
これまでの状態よりは良くなったと思います

W1SAインナーチューブの状態

 
 
アンダーブラケットから下が大きく曲がり



2016-12-26

ペットコックの洗い


部品取りの様な状態にに固着していたペットコックも
キャブの要領で洗浄しました。

ミニエンジンの完成




2016-12-23

ミニエンジンの化粧


燃料パイプなど錆の小物ははブラストしクリアー塗装をした

ガラスビーズやバフ等で化粧をし
組み立てるだけの状態に、

ミニエンジンアート


ミニエンジンの精巧な手作りの時計
Thanks Roland

ローランド、フランスバイクの仲間






outta control

2016-12-22

ミニエンジンの分解




固着していたミニエンジンを壊すことなく分解しました
最後は50ccピストンとの比較。